--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

2010.11.28*Sun*

2010年 江ノ島花火大会

11月の寒空の下、江ノ島花火大会を見に行ってきました。

花火大会に向かい、海岸へ出ると東浜はガラガラ…
元々東浜は花火を見るベストスポットではないのもありますが、
思った以上に人が居ないのかな~と、江ノ島に行く橋まで行くと人がいっぱい!
河口のひな壇みたいな階段は市の有料席になっていたようです。

橋から江ノ島水族館方面は人がいっぱいだったので、西浜は断念し東浜の砂浜に腰を落ち着けました。
R1039474.jpg

待つことしばし、花火大会スタート~
R1039492.jpg
思ったより右に上がりました。
打ちあがる場所が何処なのか…毎年少しずつ変わっている気がします。

ボケボケです、案の定。
R1039512.jpg
撮った写真の3/4は帰宅後消しました。

R1039540.jpg

R1039546.jpg

低いところに上がる花火は流石に見えません…
R1039564.jpg

R1039570.jpg

土星型
どせい

ハート型
ハート


静かな音楽にあわせてや、メッセージ付き花火はいつも通りですが
TUBEのBGMでは低いところで連発してたり横に飛んでいる花火があったりは初めてでした。

R1039598.jpg

R1039599.jpg


ラストの連発!空が明るい。
R1039626.jpg

R1039627.jpg

帰り際、一斉に立ち去る流れはそのまま同じ方向の帰路へ。
どうやら東浜側はほぼ地元民だった模様w

数年前までは花火を見に行く事が無くて、
少しだけピザみたいにカットされた花火を見ていた程度だったのですが
近年はなんだか行っている気がします。

交通機関を使わなくて帰れる、気軽に見に行くことが出来る花火大会って
よく考えたら「貴重」って思ったことと、
「知り合いの(会いたくない)誰か」に合うことに関する一種の恐怖感を「気にしない」と思えるようになったからでしょうか。
お祭りとか、街中とか駅周辺とか、ビクビクしていたんですね。
阿呆らしいけど、当時は「誰か」に合うのが「怖かった」

スポンサーサイト

web拍手

COMMENT

お疲れ様でした!
ツイッターの方、あの後チェックしていなくて
見逃してしまい本当にごめんなさいe-330

徒歩数分とは羨ましいです~。
それは是が非でも、見に行かねばの距離ですね。
私も来年も行かれたら、今度は西浜に行きたいです。

花火って撮るのが難しいですね。
そして撮ることに熱中すると、「見て楽しむ」事が出来ていなくって
写真撮ったら、しばらくは「見る!」に集中せねば…となりました。
by 夜架 #-
2010/11/30(火) 22:55 [Edit
お疲れ様デシタ☆

綺麗な写真ですね☆
by かーやん #C9/gA75Q
2010/11/28(日) 06:33 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

夜架

Author:夜架
引き篭もりがちですが、
クラシカルなロリィタ服が好きです。
休日時々着れている程度で上がりかけ。
辺鄙でローカルな土地に住んでます。

実家の猫(ロシアンブルーのルッカ)に会いたい!
自然や洋館や神社も好きで、色々支離滅裂です。

お供のデジカメはRICOHのR10と
2011/6よりOLYMPUS PEN Lite E-PL2
使い方さっぱりなので練習中

web拍手

ハムスター&ペンギン

いろいろ

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

最新コメント

月別アーカイブ

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © ++ Sadalachbia ++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。