--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

2009.12.20*Sun*

久しぶりに芸術的なものを補給

補給しても、どこにも出力されないのが悲しいところです。


広尾にあるフランス大使館と六本木の森美術館に行ってきました。

フランス大使館は、旧館を2010年に解体してしまうので
解体前にアート展示をしてからという企画の展示、
「No Man's Land(ノー・マンズ・ランド)」が開催されています。
普段入る機会のない大使館に入れるチャンス!
とばかりに行きたかったのです。

R1034068.jpg
行ってびっくり、解体前とあって、盛大にアートされています。
R1034071.jpg


大使館の中は、別館4階建て、本館3階建て(?)で
白い壁の小さな部屋が沢山あって、雰囲気は原宿のデザインフェスタギャラリーのようでした。
フランス大使館なのでトリコロールカラーに塗られた部屋とか
R1034108.jpg


中庭の木もアート中??
R1034090.jpg


本当に小さめの部屋が沢山で、それぞれが1人の表現スペースとして使われていて
部屋は一体現役時代何に使われていたのでしょうか?
貸し部屋のように住んでいたのか、小さなオフィスだったのか
倉庫だったのかはナゾですが、本当に部屋がいっぱいで

なにより、私は感性乏しいので「ゲイジュツワカラナイヨ!!」となりました。
学生さんが主体の芸術の表現なので、ナゾな展示がいっぱいでした。
R1034095.jpg

撮ったのは、なんとなく理解できそうなものばかり・・・
暗い部屋で単語が流れつ続けたり、映像が流れ続けたり
ケーブルが散乱した部屋とかもアートなのか面白いことになってはいましたけれど・・・
R1034122.jpg


その後、油ラーメンなるものを初めて食べて
六本木の『医学と芸術展』へ移動
こちらは、人体の不思議展のようなものを想像していましたが
またちょっと違いました。

人が人体の解剖図などを描き出した歴史から、芸術としての人体
昔の医術道具に義手や義足、
死や老いというシュールなテーマもありましたが
アメリカンコミックスのヒーローの実年齢にしてみたらの蝋人形がリアルでシュール。
予想よりはグロテスクにはあまりなっていませんでした。
「汝、死を忘るるなかれ」ってテーマでしたが、あまり書くとボロが出るので自重します。


六本木の森美術館は52階という高さなので
景色も良かったです。
R1034154.jpg

しかし、その後は人の多さと、どこのカフェも混んでいて
やっぱりダウン寸前に…orz
横浜で食べたかったハンバーガー食べて帰宅しました。

やっぱり、「疲れたな」って思う前に
休憩しないとだめですね…人が多いところに出掛けたときは尚更。
スポンサーサイト

web拍手
category : お出掛け記録

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

夜架

Author:夜架
引き篭もりがちですが、
クラシカルなロリィタ服が好きです。
休日時々着れている程度で上がりかけ。
辺鄙でローカルな土地に住んでます。

実家の猫(ロシアンブルーのルッカ)に会いたい!
自然や洋館や神社も好きで、色々支離滅裂です。

お供のデジカメはRICOHのR10と
2011/6よりOLYMPUS PEN Lite E-PL2
使い方さっぱりなので練習中

web拍手

ハムスター&ペンギン

いろいろ

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

最新コメント

月別アーカイブ

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © ++ Sadalachbia ++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。