--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

2009.10.30*Fri*

10/10・11 静岡-鳥・花-

地図で見ると富士山の左上らへんの富士宮という地域はヤキソバが有名ですが
私が行きたかったのは
鳥と花の楽園のような場所、その名も【富士花鳥園】という場所でした。

本当に連れて行っていただけた事が、楽しくて幸せでした。

ベコニアや花が常に沢山咲いていて、楽園のような温室と
猛禽類・小鳥・エミューや水鳥が居るという
鳥好き・花好きにはたまらないスポットでした。

写真の枚数が多いので、スクロールいっぱいです。

web拍手


関所のようなレトロな入り口から続く温室に入ると
別世界!

ピラミッドのような大輪のベコニア!
s-R1023084.jpg

天井からも壁際にも花・花・花というメルヘンな空間です。
s-R1023100.jpg

池にも花が下がっていて、散らしてあって綺麗。
s-R1023105.jpg

広い空間に花だらけですが、どれも綺麗に咲いているのです。
s-R1023095.jpg
温室だからこそ、とは思いますが、花が咲いている時間は限られてしまうもの。
常に咲いている状態の花を飾るという管理と維持を考えると気が遠くなりそう。

来た側からすると、だからこそ満開で咲いた花が見られると嬉しくなってしまうのでしょう。
フクシアの花も色とりどりで、見た目がサクランボのよう。
s-R1023066.jpg


そして鳥側はというと、
猛禽類が好きですが、近くで見る機会はあまり無いので、
ハヤブサやフクロウが飛ぶショーも見れて、あまりの飛ぶ姿の綺麗さに心奪われたり、
s-R1022942.jpg

「この鳥たちは雛の頃から育てているのでとても懐いています。
しかしエサの切れ目が縁の切れ目です」
「お腹がいっぱいになると展示のフクロウと同じく「置物」になってしまうので今日はここまで。」等の解説の言葉に思わず笑ってしまったり。
s-R1023197.jpg


そして文字通り、置物のようなフクロウも沢山居ました。
s-R1023248.jpg


エミューには同じ放し飼いの柵内で手からエサを上げられて
大きくて怖いイメージのエミューはとても大人しかったです。
s-R1023008.jpg

顔はけっこう強面のイメージでしたが思った以上に可愛い。
s-R1022982.jpg

小鳥のコーナーは食欲旺盛なインコたちが手や肩、頭に乗ってきて、
まさしく触れ合いコーナー!
しかしクチバシ痛かった…何故か私だけ頭に乗られまくってハゲるかと思いました。
s-R1023180.jpg

s-R1023157.jpg


オマケのいやげもの(羊羹)
s-R1023267.jpg
大きいサイズだけでなくて、小さい3切れサイズがあるのが有難いです。
絶対1本は食べれないと思います。ネタで買うなら3個で充分です。
と乗せられて買ってしまいまいました。
スポンサーサイト
category : 旅行記

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

夜架

Author:夜架
引き篭もりがちですが、
クラシカルなロリィタ服が好きです。
休日時々着れている程度で上がりかけ。
辺鄙でローカルな土地に住んでます。

実家の猫(ロシアンブルーのルッカ)に会いたい!
自然や洋館や神社も好きで、色々支離滅裂です。

お供のデジカメはRICOHのR10と
2011/6よりOLYMPUS PEN Lite E-PL2
使い方さっぱりなので練習中

web拍手

ハムスター&ペンギン

いろいろ

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

最新コメント

月別アーカイブ

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © ++ Sadalachbia ++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。