--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

2009.04.04*Sat*

夜の散歩道

先日木曜日(4/2)の仕事帰りに
モヤモヤした気分を海に流そう!!っと突発的に海に行きたくなって
夜の江ノ島に一人で行ったのでした。

とにかく自然のある場所に行きたかったので
時期的に桜のある山の公園と悩んだのですが
嫌なことを流す=水
・・・というイメージで海です。

そして私にとって海=江ノ島なのです。


18~20時なので、結構人は居て、猫もいっぱいで、
感傷に浸るつもりが癒されてきた感じでした。

夕日と富士山
RIMG0346.jpg


夜桜とか
空の蒼が綺麗なのに、桜がボケボケ・・・
RIMG0350.jpg

RIMG0383.jpg


夜景とか・・・
RIMG0362.jpg

もちろん猫も!
気分的に写真を撮る気がしなかったので、
あまり撮っていませんが、沢山の猫に囲まれて癒されてハーレム気分でした。
(それは別記事にて)

以下、欝ってます。

web拍手
神社にお参りしたりしながら、ボンヤリ歩いて
猫をなでたり

そして、奥津宮まで来ると人も全く居ない静けさでした。
RIMG0370.jpg


そのまま稚児ヶ淵まで階段下りて行ったら街灯が1つあって、あとは真っ暗でした。

誰も居ないし、海の波の音が聞こえるし・・・っと
街灯の明かりが多少届く薄暗い場所(でないと、水溜りに足を突っ込みかねないので)
適当な場所に座ってボンヤリ。

静かで、ちょっと、怖くなるほどに。

波の音は落ち着くかとおもいきや、暗さもあってか
岩場に流れ込む波の音は不規則で、
結局落ち着かなくて、感傷的に浸れませんでした。

私が怖がりでチキンなので、結局落ち着けません。
阿呆ですね、私。
何をしに、来たんだろう。

自分にとって、安心できる場所にいると
外気とは関係なく、足元からポカポカと暖かさが伝わってくるような感覚があるのですが、
稚児が淵は私にとっては逆でした。
ひんやりと、冷たさが広がっていく。

ただ、ただ、
自分が本当にちっぽけだ
ってことだけを、思い知って。

悩んで泣いても仕方ないんだって。
下らないな~って、なりました。

階段を上がったら、寒くなった身体は嫌でも温まり
帰宅しました。


朝早くの江ノ島は散策が楽しいですが、
夜は、岩場はちょっと不安感と焦燥感漂う感じ・・・
でも岩場以外は猫は沢山居るので、不思議と【怖い】という感覚は無く
落ち着けます。
スポンサーサイト
category : ヒトリゴト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

夜架

Author:夜架
引き篭もりがちですが、
クラシカルなロリィタ服が好きです。
休日時々着れている程度で上がりかけ。
辺鄙でローカルな土地に住んでます。

実家の猫(ロシアンブルーのルッカ)に会いたい!
自然や洋館や神社も好きで、色々支離滅裂です。

お供のデジカメはRICOHのR10と
2011/6よりOLYMPUS PEN Lite E-PL2
使い方さっぱりなので練習中

web拍手

ハムスター&ペンギン

いろいろ

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

最新コメント

月別アーカイブ

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © ++ Sadalachbia ++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。