This Archive : 2011年06月21日

--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

2011.06.21*Tue*

本日も紫陽花

花がくるんとしている「ウズ」という種類の紫陽花らしいです。
s-P6200281.jpg

そして八重の額紫陽花
s-P6200303.jpg
この色は私の好きな青色ですが
本当は紫がかった青でした…暗くなり始めていたためか実際より青く写ってしまった…

名所に出かけていないので、大量に紫陽花がいっぱい!
のようには見ることができないのですが
ぽつり、ぽつり道端に咲いているだけでちょっと嬉しい。

木に1つだけ取り残されたアンズの実
s-P6200309.jpg

庭中に甘い香りが広がるクチナシ
s-P6200308.jpg

場所が住宅地や路地だからもあるのですが
対象物を単体ピンポイントで撮ってしまっています…
もうちょっと、広い視点で撮りたい。

余談ですが、前の記事で「緑地」に行ってみたのは
先日読んだ上橋菜穂子さんの「縁日の夜」という短編で、主人公が子供の頃行った場所を再訪するという。
話を読んだからでした。影響され易い私。


追記に拍手のお礼です。
スポンサーサイト

web拍手

2011.06.21*Tue*

明日が夏至

日が長いな~と思っていたら明日が夏至だそうです。
どうりで…

18時過ぎていてもまだ明るかったので
図書館に本の返却したついでにと
精神的にちょっと荒んできたので、ちょっとだけ現実逃避。
そのまま少し足を伸ばして、奥にある緑地エリアに行ってみました。
s-P6200285.jpg

これコワイ!
s-P6200286.jpg

入り口から暫くは畑と田んぼ。
s-P6200289.jpg
6,7歳の子供の頃にハイキングしたり、蛍を見に行った場所ですが
それ以来行っていなかった場所で…子供心に大量の蛇はトラウマになったからか…
(マムシに注意って看板と、そこら中に青大将がいた記憶だけが鮮明で)

今はもう、住宅地とかになって、なくなってしまったのかな?
と思っていたのですが、
調べてみると今は「都市林公園」として保護され縮小しつつも残っているそう。

とはいえハイキングコースに入るには時間的に危険なので入り口だけ。
s-P6200301.jpg
地面がぬかるんでるし…歩くごとに靴が重くなっていく。
やっぱりトラウマは消えていないし(終始蛇が出るんじゃないかと脅えていました)

子供の頃に見た記憶の風景とは全く違っていて、
記憶にあった場所は今日行った場所には残っていなかったけれど、
「自然」って空気に満ちていました。緑が強い。
s-P6200302.jpg

道の先から、カルガモペアが歩いてきた
私に気付かずどんどん接近
s-P6200292.jpg
何気に、「歩いている」のを見るのって不思議な感覚です。
グワッ、グワッ鳴いてて可愛い。

「!?
正面に障害物(私)がある!どうしよう~~」
と硬直
s-P6200298.jpg
折角歩いてきたのに可哀想だし、回れ右して今日はここまで。

休日の昼間にリベンジしよう。
それか秋口にか…これから先の時期は、暑いので。
既に蚊に何箇所か刺されました。
s-P6200291.jpg
web拍手

プロフィール

夜架

Author:夜架
引き篭もりがちですが、
クラシカルなロリィタ服が好きです。
休日時々着れている程度で上がりかけ。
辺鄙でローカルな土地に住んでます。

実家の猫(ロシアンブルーのルッカ)に会いたい!
自然や洋館や神社も好きで、色々支離滅裂です。

お供のデジカメはRICOHのR10と
2011/6よりOLYMPUS PEN Lite E-PL2
使い方さっぱりなので練習中

web拍手

ハムスター&ペンギン

いろいろ

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

最新コメント

月別アーカイブ

06
2
3
5
7
9
12
14
15
22
23
25
26
28
29
Copyright © ++ Sadalachbia ++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。