This Archive : 2011年03月

--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

2011.03.28*Mon*

ご冥福をお祈りいたします。

イギリスを代表するファンタジーの女王、
ダイアナ・ウィン・ジョーンズさんの訃報…信じたくなかった。

もっと、貴女のユーモアとセンスに溢れる、読んでいてワクワクする物語の世界を読みたかったです。

mixiのチェックをしていて、知り、海外のwikiサイトだったので読めなくて
慌てて日本サイトのwikiを検索しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA

---------------------------------------------------------------
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ(Diana Wynne Jones、1934年8月16日 - 2011年3月26日)は、
イギリスのファンタジー作家。魔法をテーマとした子ども向けのファンタジー小説を得意とする。

1934年、ロンドンで寄宿学校を経営していた両親の間に生まれる。子どものときから古典に親しみ、
英雄がほとんどが男性で、女性がいつも受身であることに歯がゆさを覚えたという。オックスフォード大学では、J・R・R・トールキンやC・S・ルイスに師事した。
大学卒業と同時に結婚、3児の母になる。子育て中にファンタジーを書き始め、独創的なファンタジーを数多く発表。
宮崎駿監督のスタジオジブリによって『ハウルの動く城』が映画化され、日本でも人気のある作家となった。
ちなみに本人もかなりのジブリファンであった。
2009年夏に肺癌と診断されて闘病生活を続けていたが、2011年3月26日、永眠[1][2]。76歳没。
---------------------------------------------------------------

昨日、亡くなられたとの事です…
闘病中だったとの事…ご冥福をお祈りいたします。

ダイアナ・ウィン・ジョーンズさんは、日本ではジブリ映画「ハウルの動く城」の原作者の方として有名です。
ジブリ映画は好きですが、ハウルについては原作の方がずっと面白い!
キャラクターが生き生きとしており、なにより曲者ぞろい。ソフィーが強い!

作品は殆どが児童書ですが、ファンタジー好きなので
新作が出るたび、図書館で借りては読んでいました。

数ヶ月前、クレストマンシーシリーズの最新刊
「魔法の館にやとわれて」と「キャットと魔法の卵」を読んだばかり。
次はどの作品が日本語訳化されるかな~と楽しみでした。

DWJ作品の魅力はファンタジーならではの「魔法」
しかし呪文は使わず魔法使いは魔法を使います。
方法は様々。「これが魔法なの?」ってものや「魔法が出ないんだけれど…」って事もしばしば。

そして、「人物」
キャラクターが個性的です。
登場人物が児童書なのに多くて最初「誰が誰なのー!」ってなりますが
最初大人しそうにしていたキャラクター達は徐々に生き生きと主張をしてきます。

特徴としては、女の子が「強い」
ハウルに出てくるソフィーはまさしく、「強い」
物語に姉弟で登場する「お姉ちゃん」キャラクターはグイグイ動きます。

反面、男の子は「どちらかというと弱気」
こちらはクレストマンシーシリーズのキャット
そしてハウルにいたっては「情けない」感じです。
「弟」キャラクターはお引っ張られていく

初めて読んだ作品は、「魔法使いは誰だ」のクレストマンシーシリーズ。
その後に「ハウルの動く城」シリーズ

ハウルを期に、日本語訳化が進み
沢山の本を日本語で読むことが出来ました。

中でも好きな作品は
「大魔法使いクレストマンシー」シリーズ
「デイルマーク王国史」(4巻発売は3巻発売後から15年の歳月が経っていたととのこと)
「ダークホルムと闇の君」「グリフィンの年」
「9年目の魔法」
「花の魔法、白のドラゴン」
などなど

クレストマンシー、キャット、タナモリル、タナクイ、ミット、そしてメイウェン、ブレイド、エルダ
どれも好きな作品、好きなキャラクターばかりです。
マザーグースの詩が引用されていたりして、言葉遊びも散りばめられています。

数年前に、「ハウルの動く城」がテレビ初放送だった際に、
ご本人が、テレビに出てくださっていました。
とてもユーモアに溢れてそうな目がキラキラした、素敵なおばあちゃんでした。


本当に、貴女の作品が物語が、世界が好きでした。
これからも好きで居続けます。
ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト

web拍手
category : 日常

2011.03.24*Thu*

真っ暗闇

『本当の暗闇を作るのは難しい』

そんな言葉をふと、思い出しました。
数年前に行った、暗闇体験エンターテイメント『ダイアログ・イン・ザ・ダーク』
だったでしょうか…

※ネタバレを含みますので追記へ


web拍手
category : ヒトリゴト

2011.03.24*Thu*

少しずつ、落ち着いてきた

電車やバスが本数を減らしつつも運転し
ようやく公共機関が正常…とまでは行かずともちゃんと動いてきて
ガソリンスタンドも通常営業しているお店が増えてきて、並んでいない。
スーパーやコンビニの戸棚にはパンやお米、食べ物が戻り
少しずつ、『日常』に戻りはじめた気がします。


計画停電も2週間目に突入し、停電のパターン、ローテーションが見えてきて、
1週間前のバタバタとした喧騒が少しずつ落ち着いてきた気がします。
…少なくとも、私は、ですが…

これが4月末までではなくて、来年まで続くと考えると憂鬱ですが
発電能力を他県に頼りきっていたのだと、
何も知らず、当たり前のようにに電気の恩恵にあずかっていたのだと
有難さを痛感した1週間でした。
R1040341.jpg

ふと庭を見るとサクランボの花が咲いていた。
R1040326.jpg
白くて淡い、小さな桜。
毎日寒い日が続くけれど、少しずつ春に近づいている。

帰宅路で見た濃いピンクのこの花は、見た目がサクランボのよう。
R1040333.jpg

しかし、テレビやネットのニュースで知る
同じ日本でありながら被災地は未だ避難生活している方が沢山居て、
原発問題も落ち着いていない。
復興はまだまだ、これから…長期戦になってしまうこと
1日も早い復興を願います。

web拍手
category : 日常

2011.03.20*Sun*

一番近い満月の夜

電気を消していても、外が明るい。
今日は計画停電が実行されなかったので街灯がついていて、外も明るいけれど

今日2011年3月20時の3時が今年で一番大きい満月なのだそうです。
月が一番地球に近い日。
エクストラ・スーパームーンと呼ぶとか…

デジカメで普通に撮ってみたら見事に真っ白に…
20110319満月1

露出を一番抑えて、私のデジカメでは-2.0
ISOを一番抑えて80
20110319満月4
何とか、月の模様が写った!


月が一番大きい夜、
月には浄化のパワーがあるとされていますが
どうか、
震災に遭われた方々が1日も早く、安心して落ち着いて暮らせる日が来ますように。


私に出来ることは
節電すること、募金すること、そして私なりに日常を送ること。
私に出来ることはごく僅かのことしか出来ないけれど
月にパワーがあるならば、どうか日本中の、世界中の人々の祈りが届きますように。
web拍手

2011.03.12*Sat*

大地震

本日の大地震、未だにテレビでは地震特番が流れていて
大津波警報が流れていて…
宮城、仙台などの映像はとても痛ましくて、
津波の映像、これが実際に起こったこと…家も、車も、船も全てが覆い尽くされて流されてしまう。
これが同じ「日本」なのだと思うとぞっとすることしか出来ませんでした。

何も、言うことが出来ません。
被害がこれ以上広まらないで…
地震がおさまって、1日も早い復旧を願うばかりです。

私は、幸いにも家族と猫と家はは無事でした。

どうか、無事で居てください。

web拍手
category : 日常

2011.03.07*Mon*

引越し手伝い

なんとも気になる、このコショウ入れ
R1040244.jpg
可愛いんだけど、なんかシュールな気がする…
ブリューゲルの世界に居そうな感じ?

土曜日は引越しの手伝いで荷物の運搬の往復でした。
細い路地で人も車も自転車も多いので…運転は出来ないので
私はダンボール箱を持って右往左往。

とはいえ、まだ半分。
残りはまた来週(今週?)

大きな家具が殆ど無いから、引越し業者に頼らなくて済むけれど
家具をそろえなければ成らないそうで
開けない状態の段ボール箱がそのまま放置です。
どうなることやら…

引越しシーズンで、近所でもア○ト引越しセンターの車を見かけました。
大人数で作業してて、家に養生して一気に運び入れてて1日で済んで羨ましい。


web拍手
category : 日常

プロフィール

夜架

Author:夜架
引き篭もりがちですが、
クラシカルなロリィタ服が好きです。
休日時々着れている程度で上がりかけ。
辺鄙でローカルな土地に住んでます。

実家の猫(ロシアンブルーのルッカ)に会いたい!
自然や洋館や神社も好きで、色々支離滅裂です。

お供のデジカメはRICOHのR10と
2011/6よりOLYMPUS PEN Lite E-PL2
使い方さっぱりなので練習中

web拍手

ハムスター&ペンギン

いろいろ

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

最新コメント

月別アーカイブ

03
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
25
26
27
29
30
31
Copyright © ++ Sadalachbia ++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。